LastupDate:2008/3/27
トップ国土地域情報河南省
河南省


区都 鄭州
略称
主要都市 鄭州、洛陽、焦作、南陽など
面積 16.7万平方キロメートル
人口 9392万人(2006)
党書記 徐光春
省長 李成玉
一人当たりGDP 13279元(2006)
概略   河南省は中国有数の農業大省であり、また石炭を中心に地下資源も比較的豊富であり、石炭の産出は山西省に次いで第二位。
  鄭州は南北と東西の幹線鉄道がが交差する交通の要衝であり、鄭州駅は中国最大の貨物取り扱い駅である。
  対外開放は比較的遅れているが、鄭州が内陸開発都市に指定され(91)、鄭州ハイテク開発区(92)、洛陽ハイテク産業開発区が認可されている。
観光地 龍門石窟、少林寺など
主要企業   中国第一トラクター集団(自動車)、洛陽石油石工(石工)、新飛電器(家電)など

© Copyright 2002 GLOVA-China Reserved.  
"chinavi.jp" "ちゃいなび" "チャイナビ" "中国ナビ"はGLOVA-Chinaの商標です
自動翻訳サービス「熟考」翻訳会社GLOVA通訳会社GLOVA英語力必須の求人サイト翻訳支援ツールTraTool