LastupDate:2002/02/4
トップ基本用語集
中国を読み解くための基本用語集
ナ行

7%目標
  年間GDPの成長率7%を死守する目標。改革開放以来急速な近代化を目指す中国が定めた具体的な成長目標数値が成長率7%の目標値ある。

南巡講話
 ケ小平の南巡講話とは、1992年に武漢、深セン、珠海、上海を視察し、改革開放の堅持と経済成長の加速を呼びかかけた講話である。
   当時中国の中では姓「資」姓「社」論争(中国は社会主義なのか資本主義なのか)がおきていた。そこでケ小平は改革開放に反対する保守派の主張を牽制し、改革開放政策のさらなる発展を述べた。そして、この南巡講話を契機にして、改革開放に拍車がかかり、中国は高度経済成長を見せるようになった。

二免三減
   外資に対する税制上の優遇政策の。生産性の外資で操業が10年に及ぶものは、利益が出てから二年間は所得税を免除、さらに三年間は所得税が半減される。

農家生産量リンク生産責任請負制
   農家生産量リンク生産責任請負制とは、農地の所有保持者である集団から、その構成員である農家が、一定の請負料を集団に納入することを条件に、一定面積の農地を請け負う方式である。所有権はあくまで集団にあり、農家は使用収益権が与えられるのみである。わかりやすく言えば農家(個人)が、集団から土地を借りて、行う請負制農業のことである。


© Copyright 2002 GLOVA-China Reserved.  
"chinavi.jp" "ちゃいなび" "チャイナビ" "中国ナビ"はGLOVA-Chinaの商標です