LastupDate:2002/02/4
トップ基本用語集
中国を読み解くための基本用語集
四字標語

南水北調
 長江の水を黄河まで引きいれるプロジェクト。現在中国の北方では水不足が深刻であり、黄河の水は枯れつつあり、首都北京の北100キロの地点はすでに砂漠化している。この現状を打破するために南方の長江から北方の黄河まで水を引きいれるプロジェクトが南水北調である。

退耕還林
   一度耕した耕地を、もう一度林に戻すこと。近年中国は水や土壌の流出が甚だしい。その原因は盲目的に耕地を開拓たために、その土地が本来持っている保水能力を失い、生態環境を破壊しているためである。
   同様に「退田還湖」は、一度開墾した田を湖に戻すことである。

西気東輸
   西部地区の天然ガスを東部まで輸送する。
   一般的に貧しいとされている西部地区ではあるが、天然資源に関しては豊富な埋蔵量を誇っている。そこで、新疆ウイグル自治区などの西部地区から、はるか沿海部の上海などの地区までパイプラインを建設し、同時に沿線のインフラ建設を進め、貧困改善を行なう。

抓大放小
   大企業に力を入れて、小企業は解き放ち独自の道を模索させる。
   社会主義体制下において、中国は多くの企業が余剰労働力を抱え、多大な負債を抱えるに至った。そして97年の十五全大会以降、首相である朱鎔基を中心に積極的な国有企業改革が行なわれ、多くの余剰労働力がレイオフ(一時休暇)され、大きな社会問題となっている。


© Copyright 2002 GLOVA-China Reserved.  
"chinavi.jp" "ちゃいなび" "チャイナビ" "中国ナビ"はGLOVA-Chinaの商標です